あなたの小顔対策!美顔ローラーとEMS美顔器は肌年齢で選ぶ!

30代までは美顔ローラー、40代以降はEMS美顔器!

コロコロとマッサージすることでリンパの流れを改善して美顔を実現する美顔ローラー、EMSによって顔の表情筋を刺激することで肌の引締めを実現するEMS美顔器、どちらも美意識の高い女性を中心に人気がありますが、あなたにとってどっちがいいのか?

 

どちらがいいのかという完璧な答えはありませんが、あなたの肌年齢で選ぶのが賢明です。

 

 

結論から言うと、

 

あなたを悩ます肌のたるみ、ほうれい線、しみ、小顔対策としては30代までは美顔ローラー40代以降はEMS美顔器がおススメです。

 

比較モデル

今回は比較モデルとして、美顔ローラーとEMS美顔器ではそれぞれ最も人気のあるリファカラットとエステナードリフティを例にして比較します。

 

リファカラット

もう既に知っているかと思いますが、最も有名な美顔ローラーです。

 

百貨店のコスメコーナー、家電量販店でも販売されているので一度は手に取って試された方も多いのではないでしょうか。
幅広い年齢層で人気のある国民的美顔ローラーです。

 

エステナードリフティ

数ある美顔器の中で最も信頼性が高い美顔器がエステナードリフティ。

 

リファカラットと比べると歴史は浅いですが、EMS(Electrical Muscle Stimulationの略)により電気の刺激が直接筋肉を刺激することで顔の表情筋を引き締める美顔器です。

 

40代からの肌対策として絶大な評判の美顔器です。


40代からの小顔対策は表情筋の衰え

40代からはガクッと基礎代謝が落ちます。

 

体の筋肉量が減ることはもちろんですが、美顔対策として悩ましいのが表情筋の衰え。。。

 

表情筋が衰えることで、肌のターンオーバーも悪くなって、しわが目立ってきた、ハリがなくなった、という現象が起きてきます。

 

 

このことから40代を境に30代まで通用していた美肌対策の効果が鈍くなってきた、今まで使っていた美容液が合わなくなってきたと感じてるのではないでしょうか?

 

 

特に、目尻の小じわ、ほうれい線、肌のたるみは40代になると顕著に表れて来ます。

 

 

しっかりとスキンケアしていたから30代までは実際より若く見られてたのに、40代を境に年相応にいや、実年齢より上に見られたりしてショックを受けるケースことも少なくありません。。。

 

 

もちろん、美顔ローラーでコロコロケアを続けることでたるみなどの効果は出てきますが、40代になると中々その効果も継続できません。

 

 

40代からの美顔対策は肌の深い部分のケアが重要!

 

美顔対策ケアアイテムは色々ありますが、その殆どが肌表面をケアするものばかり。

 

中にはビタミンC誘導体などで肌の奥深くへ浸透するというコンセプトのものもあり、乾燥肌対策としてはまぁ良さそうですが基本的には角質層までのケアで特に40代以降のたるみや小じわには効果が中々現れません。

 

 

40代からのスキンケアは肌の表面だけでなく、眼の周辺の筋肉、口角周辺の筋肉を中心に鍛えてあげることがベストです。

 

 

この理由から40代以降(もちろん50代60代も同じです!)で、肌のたるみ、ほうれい線対策でより短時間で大きな効果を上げるには表情筋を刺激するEMS美顔器がよいですよ。

EMS美顔器のデメリット

ここまで読んでいただき「よし、アラフォーの小顔対策としてEMS美顔器を買おう」と思ったらちょっと待ってください。

 

 

EMS美顔器のデメリットもしっかりと抑えて下さいね。

 

今から上げるデメリットがあなたにとって致命的になるかもしれませんので。

 

 

ボディには使えない

美顔ローラーは顔だけじゃなく、二の腕、脚、ウエストのリンパマッサージにも使えた一方、EMS美顔器が使えるのは顔のみ。

 

顔に特化した商品なので、あなたの購入条件が顔以外にも使えることという場合は購入は見送った方がいいですね。

 

ペースメーカー、心電計などの医療用電子機器を装着してる場合はNG

EMS美顔器は美顔ローラーと違って、微電流で表情筋を刺激します。

 

だから、もしあなたがペースメーカーなど医療用電子機器を装着している場合はこれらの機器の誤作動や故障を引き起こす可能性があるので絶対に購入しないでくださいね。

 

 

痩せてる人が使いすぎるとキツイイメージに?

痩せている人がEMS美顔器を使いすぎた結果、たるみは消えたのはいいけど行き過ぎて顔が骨ばってしまったというケースも聞きます。

 

効果のあらわれ方は人それぞれですが、様子を見ながら使い過ぎには十分注意してください。

 

 

 

また、あなたが今まで超音波美顔器などの美顔器を使ったことがあるならご存知かと思いますが。EMS美顔器にもやっぱり美容液は必要です。

 

ただ、EMS美顔器を使う場合、基本的には専用の美容液がいいんですがあなたの肌に合うものであれば何でもOKですよ。

EMS美顔器で断トツ人気のエステナードリフティ

エステナードリフティはライザップで有名な健康コーポレーションが販売する美顔器で、提携する医療機関とライザップの筋肉トレーニングのノウハウが集約され、40〜60代には圧倒的な支持を得てます。

 

ライザップってナニ?
ライザップは短期手中型の肉体改造トレーニングジムです。結果は出ますが、そのぶん値段も高い!


 

 

エステナードリフティの美肌への3ステップのアプローチ

 

エステナードリフティの美顔対策は以下の3ステップ。

 

  1. RF(ラジオ波)で肌を温めほぐす
  2. ほぐれた肌にEMSで表情筋を刺激
  3. ほぐれて、表情筋が刺激された後に美容液成分を角質層まで浸透

 

これらのステップは1回約5分、週2回行います。

 

表情筋を刺激する美顔器なので、広い意味で筋トレと同じです。

 

毎日使ったり、1度に使う時間が長すぎたりすると筋肉疲労が起きて効果が出にくくなる可能性もあるので、1回5分、週2回のサイクルを守ることがポイントですよ。

 

 

コストパフォーマンスとリスク

 

エステナードリフティは毎月定期コースか初回購入の2パターンの販売方式です。
初回購入コースの方がコストが若干安いですが、それほど大きな差がなくほとんどが毎月定期コースを選んでます。

 

どちらも返金保証が使えるので、最初にまとまって支払うか毎月少しずつ支払うかで選ぶのがいいですね。

 

コスト 毎月定期コース 初回購入コース
初回 9,800円※1 28,200円※2
2回目以降 3,980円※3
継続条件 6回
合計 29,700円
1日あたりのコスト 165円 157円

 

※1 エステナードリフティ本体+専用のオールインワンジェル1本
※2 エステナードリフティ本体+専用のオールインワンジェル6本
※3 専用のオールインワンジェル1本

 

リフティの専用オールインワンジェルは評価高いですが、特に専用美容液にこだわらず使ってる人も多いですよ。


 

 

効果がなかったら…?

 

エステナードリフティは効果がなかった場合返金してもらえるのでコストリスクがないのがいいですね。

 

返金条件やルールなどは以下の通りです。
まぁ一般的な美容用品の返金手続きと変わりませんね。

 

  • 1人1回初回のみ
  • 商品到着日から30日以内にカスタマサポートへ電話かメールで連絡。
  • 返品期限内に使用中の商品と箱など全てを返送。
  • 返送料はユーザー負担。

 

詳しくはリフティ公式サイトの最下部よりちょっと上にに記載されてますのでご確認くださいね。

リフティ公式サイト(返金保証制度を確認する)

 

 

 

40代でも美しく!

40代からの美顔対策っていうのは本当に悩ましいです。

 

もう結婚もして子育てて忙しいし、それほど人前に出ていくこともないし、面倒だし年相応でいいかなというのも一つの選択肢なので無理に美顔ローラーやEMS美顔器で対策することもありません。

 

 

ただ、いつまでも若くきれいに見られたいっていう気持ちがあるなら年齢にふさわしい対策が必要ですよ。

 

 

ちょっと前までは限れた一部の人しか知らなかった素晴らしい情報や商品、メイクのノウハウが今は簡単に手に入れることが出来ます。

 

 

だから10年前の40〜60代と今の40〜60代では若さが全然違いますよね。
今の方が圧倒的に若くてきれいという意味です。

 

もちろん適切な美顔対策をしてきたかどうかによりますが。

 

 

今回は40代以降の美顔対策としてEMS美顔器を紹介しましたが、あなたに効果のあるものであれば美顔ローラーでもエステでも構いません。

 

 

要するにあなたにとって適切な対策であれば何でも構いません。

 

 

あなたがいつまでも美しい女性であり続けますように。

 

>>EMS美顔器「エステナードリフティ公式サイト<<


リファカラットの効果と短所 リファフォーボディの効果と短所 リファ4カラットの効果と短所 リファSカラットの効果と短所 おススメの使い方